じぶん銀行名前の由来

じぶん銀行という名前の銀行をご存知でしょうか。
じぶん銀行の意味は、KDDIと三菱東京UFJ銀行が共同で出資して出来たインターネットバンキングの事です。
割りと新しいインターネットバンキングで、出資元がKDDIという事もあり、auユーザーに優しい銀行として有名です。
auユーザーの方が、じぶん銀行を利用すると、様々な割引サービスが受けられるそうですね。
インターネットバンキングは、大手銀行よりも商品数やサービスが劣るのでは?と言われていますが、そんなことはありません。
じぶん銀行の場合も、引き出しや振込など、銀行としての機能はもちろんのこと、カードローンや住宅ローン、外国為替なども取り扱っています。
一般的な銀行と比べても引けを取りません。
じぶん銀行カードローン審査無職でも通る?【スマホ最短即日】